いぶし銀の、文具とねこの日々。

万年筆とノートとほぼ日を中心に、文具とねこを語ります。

チーム我が家の手帳会議で来年の手帳を決めた・第1夜

 


ads by Google

毎年この時期になると「来年の手帳はどうするか」ということで悩んでいたのですが、来年の手帳の方向性がついに決まりました。

まずは第1夜・ほぼ日手帳編です。

本当はほぼ日手帳をメインで使いたい 

我が家はほぼ日手帳をメインで使っています。

と言っても、手帳というよりは日記として使っています。

たくさん書くのが好きなので、ほぼ日手帳カズンavecを夫婦揃って使用中です。

 

来年も出来ればほぼ日手帳をメインにしたいと思っていました。

 

購入するのが大変

とはいえ、チーム我が家はアルゼンチンに住んでいますので、購入するとなると輸入するという形を取らざるを得ません。

アルゼンチンは海外からの商品はなかなか届きにくく、非常に手間がかかります。

輸入品に高い関税をかけている上、日本からの送料と同金額の手数料を上乗せされます。

意味がわからん。

しかも日本からの小包などは通関で開封されたときに抜き取られてしまうこともあるそうです。

 

となると、輸出代行サービスを使ってFedExやDHL、UPSなどの海外輸送サービスを利用するしか無いのですが、これがまた送料が高い。

通関もやってくれて、確実に家まで届けてくれるのは良いのですが、やはり送料と同じだけの手数料を取られます。

つまり送料が2倍かかるわけです。

 

うーん・・・

 

知り合いなどにお願いして持ってきてもらうということをしていたのですが、それもちょっと申し訳ないですし。

 

ほぼ日手帳を断念した

ということで、ほぼ日手帳を使うのを断念しました。

こちらで購入できるA5サイズのノートを使うことにしました。

 

 

Fabrianoのノートが売られている

こちらでもいい感じのノートは売られています。

モレスキンは万年筆だと裏抜けするので除外したとして、Brüggeというモレスキンより高品質なノートが売られています。

ただ表紙が固いというのがネック。

我が家はマステやら何やらを貼り付けて分厚くなってしまうので、固い表紙はちょっと使いづらいのです。

 

nekobungu.hatenablog.com

nekobungu.hatenablog.com

nekobungu.hatenablog.com

 

ただ、こちらではイタリアで購入したことのある「Fabriano」のノートが売られているんですよ。

 

nekobungu.hatenablog.com

 

上の記事のノートはA5ですがかなり薄手なので、80枚以上のノートを探しました。

 

 

理想的なノートがあった! 

探せばあるもんですね!理想的なノートがありました。

じゃじゃーん。

Fabrianoの90枚入りです。紙の厚さも85g/㎡なので、なかなかいい感じ。

今使っているFabrianoのノートも非常に書き心地が良いです。

しかもドット方眼!!

方眼大好きなチーム我が家にとってはありがたいですね。

本当は普通の方眼の方がよかったのですが、ドット方眼でもいいです。

 

ということで来年のほぼ日手帳代わりのノートはFabrianoに決定です。

 

風ちゃんひなたぼっこ

僕の仕事部屋は朝だけ直射日光が射します。

そのタイミングを見計らってひなたぼっこをする風ちゃん。

 

この顔である。

ゴロンゴロン転がってます。

 

ブログランキング参加中!1クリックにご協力を

ブログランキングに2つ参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ banner.png

アルゼンチンでの毎日はこちら!

妻の風ちゃんブログと、LINEスタンプもあります!
banner2.jpg