いぶし銀の、文具とねこの日々。

万年筆とノートとほぼ日を中心に、文具とねこを語ります。

チーム我が家の手帳会議で来年の手帳を決めた・第2夜

 


ads by Google

昨日はほぼ日手帳の代替となるFabrianoの手帳の話でしたが、今日もその続きです。

ページ数が足りないという危機的状況に、購入してから気付いちゃいました。

90枚×両面×2冊=・・・? 

まずは必要となるページ数を調べてみました。

とりあえず1年間は1日1ページで書き続けるため、365ページは必要。

この時点で183枚の紙が必要なことがわかります。

さらにカレンダーも貼り付けたいので、見開き1ヶ月(2ページ)×12ヶ月分で、24ページが必要です。

この時点で389ページ=195枚の紙が必要なわけです。

 

購入したノートは90枚なので、これを1年間に2冊使うとして180枚・・・

 

15枚足りない!!!!( ゚д゚)ハッ!

 

足りないページはトモエリバー手帳用紙で補うことに!

我が家には足りないページを補える、素敵な紙があるのを思い出しました!

 

トモエリバー手帳用紙が1000枚もあるので、それを使って補うことにしました。

 

nekobungu.hatenablog.com

 

まずはカレンダーのページは全部トモエリバーにしようと思っているので、この時点で24枚の節約に。

あと5日分くらいはトモエリバーを使えばちょうどいいかな。

 

何しろ8冊も買ってしまったので、2019年・2020年は少なくともこの方法で行くしかありません(笑)

 

トモエリバー1000枚買っておいてよかったー。

ようやく使いみちが出来ました。

 

 

我が家のトモエリバー手帳用紙はA5のホワイトのやつです。

プリンターでもちゃんとプリント出来ますよ。

 

全部トモエリバーにしようとは思わなかった

ここでこのブログを読んでいる方に沸き起こるかもしれない疑念は

 

「1日1ページ手帳を全ページトモエリバーにすればいいのでは?」

 

ということではないかと思います。

 

ただ1年365日ありますからね。

先程計算したとおり、年間200枚近く使うわけです。

しかも僕と妻の二人いるので、年間400枚。

2年ちょいで貴重なトモエリバー手帳用紙が終わってしまうわけですよ。

それは避けたい。

 

ということで1年間に使うトモエリバーの枚数を最小限にしつつ、トモエリバーを有効活用するという形を取りました。

 

「来年の手帳を決めた」は結構長いシリーズになるかも?

来年の手帳に関しては、結構長めのシリーズになるかもしれません。

とりあえず来週末は土日ともこのシリーズです。

何しろ、ジブン手帳の話がまだですからね!

 

お楽しみに!

 

重役のような態度でリラックスする風ちゃん

すごい体勢で寝ています。

 

ブログランキング参加中!1クリックにご協力を

ブログランキングに2つ参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ banner.png

アルゼンチンでの毎日はこちら!

妻の風ちゃんブログと、LINEスタンプもあります!
banner2.jpg