いぶし銀の、文具とねこの日々。

万年筆とノートとほぼ日を中心に、文具とねこを語ります。

ついにアルゼンチンでモレスキンの取り扱いがスタート!

 


ads by Google

アルゼンチンは輸入品がほとんど入ってきません。

入ってきてもめちゃくちゃ高いです。

関税め。 

 

一応日本のペンとかはあるんですよ。

ユニボールシグノとかが80ペソとかですけどね。

500円弱です。高っ。

 

ちなみにポスカも発売されていますが、やはり500円くらいします。1本で。

阿呆か。

 

これまではモレスキンRHODIAも無かった 

 

で、RHODIAモレスキンも無かったんですよ。 

その代わりにBRÜGGEという

モレスキンの上位互換みたいなノートがあります。

万年筆でも裏抜けしないのでむしろこっちの方がいいんじゃないかな。

 

nekobungu.hatenablog.com

 

価格はモレスキンと同じくらいです。

 

 

モレスキンの取り扱いが始まった

と思ったら、何とモレスキンの取り扱いが始まったようです!

「伝説のノート・モレスキンがアルゼンチンに到着!」

「あなたのための完璧なモレスキンがあります」だそうです。

誤訳御免でお願いします。でも多分こんな感じです。

 

生産地は中国だったので、

日本で売られているモレスキンと変わらない製品・品質だと思われます。

万年筆で書くと裏抜けするのであれば、

当分買う予定はないですが、

モレスキンが来た!というのに大きな意味があると思っています。

ちなみに価格は日本円で3,000円くらいなので、

日本とあまり変わらない価格みたいです。

 

次はRHODIAが来るかな?

個人的には、モレスキンよりもRHODIAに来てほしいんですよ。

RHODIAが日本と変わらない価格で購入できるのであれば

ぜひ買いたい。

気軽に買えて高品質なブロックメモが欲しいです。

 

やはりいいですよねぇRHODIA。大好き。

うちにも何冊か残ってますが、使うと無くなっちゃうので(笑)

せまいところに座る風ちゃん。

 

それでは今日も素敵な1日をお過ごしくださいませ。

こちらもぜひどうぞ。

  

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに2つ参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ banner.png

妻の風ちゃんブログと、LINEスタンプもあります!
banner2.jpg