いぶし銀の、文具とねこの日々。

万年筆とノートとほぼ日を中心に、文具とねこを語ります。

消しゴムで消えるカラーシャープ替芯がある!

 


ads by Google

アルゼンチンの話ではありません(笑)

日本の話です。まさか消しゴムで消えるカラーのシャー芯があるとは!

色鉛筆は消しゴムで消えにくい 

誰でも一度はやったことがあるんじゃないかと思うんですが、

色鉛筆って消しゴムで消えにくいですよね。 

あれは色鉛筆の原料であるロウが紙に吸着しやすいから、というのが

消しにくい理由なんだそうです。

 

だからカラー芯(鉛筆にしろシャー芯にしろ)は

消しゴムで消せないものだと思ってました。

 

あ、フリクションいろえんぴつは別ですね。

あれは熱を加えることで見えなくしているタイプです。

 

三菱uni「ユニ ナノダイヤ カラー」

それが三菱uniから出ている「ナノダイヤ カラー」は

消しゴムでもすいすい消せちゃうカラー芯なんだそうです。

あらびっくり!

https://www.mpuni.co.jp/news/pressrelease/detail/news_file/file/uni-nanodia-color0.7mm.jpg

 三菱uniプレスリリースより

 

なんとびっくり7色展開。

 

しかも0.7mmもある!これは太芯好きにはたまらないですね。

こんなのいつからあったんだろう・・・と思ったら、

どうやら2016年には販売を開始していたようです。

知らなかった。

 

そう言えば僕のクルトガに赤い芯が入ってた気が

ここまで書いて思い出したんですが、

僕のクルトガ0.7mmに赤い芯が入っていた気が・・・

 

どれどれ。

nekobungu.blog.jp

ありますねー。

というか、2014年には赤と青のカラー芯は売られてますね!

 

カラーバリエーションが広がったのが2016年、

0.7mmで同様のカラーバリエーションが発売されたのが2017年

ということらしいですね。

 

なるほど。

 

 

 

色と芯の太さによってカラーリングの違うシャーペンも発売された

このナノダイヤカラーと同じカラーリングのシャーペンも発売されたようです。

https://www.mpuni.co.jp/news/pressrelease/detail/news_file/file/unicolor-sharp.jpg

三菱uniプレスリリースより

「uni Color(ユニカラー)」という商品名なんだとか。

 

薄い方が0.5mm芯、濃い方が0.7mm芯なんだそうです。

 

まぁもちろん普通のシャーペンに入れても全くかまわないようですが、

このユニカラーはセット売りもされているようなので、

完全に色鉛筆ですね。

 

なかなかおもしろい商品だったので、紹介してみました。

 

真夏のアルゼンチンでは風ちゃんもダレる

こちらはめちゃくちゃ暑いので、風ちゃんもダレてます。

暑いんだねぇ。

 

ブログランキング参加中!1クリックにご協力を

ブログランキングに2つ参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ banner.png

アルゼンチンでの毎日はこちら!

妻の風ちゃんブログと、LINEスタンプもあります!
banner2.jpg