読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いぶし銀の、文具とねこの日々。

万年筆とノートとほぼ日を中心に、文具とねこを語ります。

アルゼンチンで日本の文房具を発見!!

 


ads by Google

昨日は記事を書いていないのをすっかり忘れておりました。

申し訳ありません。

 

これまで毎日更新を続けてきたのにー!!!

連続更新記録が途絶えてしまいました。

2013年7月14日から始めたこのブログでしたが、

丸3年がんばったところで連続記録が途絶えるという・・・うぅむ。 

くやしい。

 

まぁ忘れていたものは仕方ありません。

これからまた連続記録を更新できるように頑張りたいと思います。

 

今から3年後というと2019年ですね。

ずいぶん先だなぁ。

 

アルゼンチンの文房具店で 

 うちの近くには、歩いて5分以内のところに3件の文房具店があります。

一つはすごくきれいなチェーン店。

きれいですがお店自体は小さいので、品揃えはそこそこ、という感じ。

このクリップボードを買ったお店です。

nekobungu.hatenablog.com

 

もう一つはもうちょっと大きめの文房具店。

決してめちゃくちゃきれいなお店!ということではないのですが、

品揃えはかなり良いです。

我が家をはさむようにある「コルドバ通り」と「サンタフェ通り」に

それぞれ一軒ずつあります。

歩いているとこの文房具店の袋を持っている人に

1日1回は必ず出くわす、というくらい人気店のようです。

 

で、2軒ある方の文具店にちらっと寄ってみたのです。

 

日本の文房具は海外では高いらしく、

イタリアに行った時にもフリクションが1本500円以上しましたし、

アルゼンチンでは外国製品に高い関税がかかるので

UNIのボールペン「Signo」が90ペソ(650円弱)します。

僕は「SARASA」や「Jetstream」などの日本のボールペンを持ってきているので

こちらで買うことはないのですけれどね。

 

ショーウィンドウでクルトガ発見

で、ぶらぶらと文具店を見まわってさて帰ろうかとなった時に

ショーウィンドウを何気なく見た妻が声をあげました。

 

おおっ

クルトガが!!!

UNIの「α−gel」もある!!!

 

クルトガは1170円程度、α−gelは1550円程度です。

高いですねー。

僕はクルトガもデルガードも持ってきているので、買うことはないです。

一番好きなシャーペン、プレスマンも大量に買い占めましたしね!


 

 


 

 


 

 


 

 やはりこっちでは日本製品は高いですね。

さらにこんなものも

すぐ上にこんなものもありました。

ポスカです!!

ポスカ124ペソ(880円)。

なんだ安いじゃん。破格の安さ。

 

と思いきや、por unidadと書いてありますねー。

1本あたり124ペソなようです。

高いよ!!

 

 

ということで、日本の文房具はこちらでは高いんだよ、

という話でした。

 

それじゃぁいつだったかPILOTのキャップレス万年筆を見たのですが

あれはいくらぐらいするのだろう・・・

ちょっと値段を聴くのが怖いですね。

僕のいすです。

座れないよ、風ちゃん。

 

それでは本日も素敵な1日をお過ごしくださいませ。

 

こちらもぜひどうぞ。

 

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに2つ参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ banner.png

妻の風ちゃんブログと、LINEスタンプもあります!
banner2.jpg