読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いぶし銀の、文具とねこの日々。

万年筆とノートとほぼ日を中心に、文具とねこを語ります。

我が家の万年筆レビュー・LAMY Safari(M)赤

 
ads by Google

さて、我が家の万年筆たちを一本ずつレビューしていくという企画を

唐突に思いつきましたので、やってみようと思います。

 

過去ログの方には買った時のレビューが載っているのですが、 

はてなブログになってからはやっていないので。 

 

 

超定番!LAMY Safari

さて万年筆ユーザーには割と定番のLAMY Safariですが、

プラスチックの軸にスチールニブという

非常に気軽に使える一本になっております。

発色もいいですよね。

毎年限定色が出るのも楽しいです。 

グリップするところは三角形になっていて、

スムーズに持てるようになっています。

ただペンの握り方に癖がある方は、

この三角軸が邪魔に感じるかもしれません。

正しい持ち方をしている方は問題無いんじゃないかと思います。

太さも、太過ぎもせず、細過ぎもせずという感じです。

書き心地はスチールの固さがわかるような硬い感じです。

いわゆる「ガチニブ」というやつですね。ガチガチ。

でもそれも不快な感じではなくて、

仕事や勉強等でガンガン使える!という頼もしいやつです。

僕も仕事場でガンガン使ってました。

仕事場で使うために買った、というのが実際の所です。

同じ職場で3人Safariを使ってましたからね。大人気のペンです。

僕はコンバーターでLAMYのブルーブラックを入れて使っています。

もうすぐブルーブラックのボトルインクが無くなりそうなので、

家にあるカートリッジ(同じくブルーブラック)を使おうかなと思っています。 

このSafariという万年筆は

ガチガチのスチールニブということで

個性が無いかと思いきや、

使い始めはかなり個性があります。

同じMニブでもインクフローがいまいちだったり、

書いていると線の真ん中だけかすれる(中抜け)ことがあったり。

ただ、それをちょっと我慢して使い続けていると、

確実に書きやすくなってきます。

1年後にはもう手放せない感じになりますね。

僕は大切な万年筆は持って外出したくない人なのですが、

Safariはガンガン持ち運んでますね。

そしてとても使いやすいので重宝しています。

ラミー万年筆 サファリ 万年筆 / デザイン おしゃれ 万年筆 カジュアル 万年筆 / 名入れ…

ラミー万年筆 サファリ 万年筆 
価格:2,980円(税込、送料別)

 いずれインクのみのレビューもしますよー。

 お楽しみに。

 

沖縄がすごく寒かった日の風ちゃんの背中。

ちなみに風速37kmというのはたぶん何かの間違いです。

確かに台風みたいな風だったけれど。

 

それでは明日も素敵な一日をお過ごしくださいませ。

 

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに2つ参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ banner.png

妻の風ちゃんブログと、LINEスタンプもあります!
banner2.jpg