読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いぶし銀の、文具とねこの日々。

万年筆とノートとほぼ日を中心に、文具とねこを語ります。

万年筆CUSTOM74に新しいコンバーターを装着してみた。

万年筆

 


ads by Google

さてさて、週明けの月曜日でした。

このところマステが続いていたので、今日は万年筆を。

 

 

コンバーターを新しく購入することにした

僕が最初に買った万年筆、CUSTOM74。

普通に店頭で試し書きをして購入したので、

定価での購入。やはり最初の万年筆なのですごく緊張したし

慣れるまでは「ベストの書き心地」とは言えなかったのだろうけれど、

それでも素晴らしい書き心地に驚いたことが

まだ昨日のことのように思い出される。

実はもう2年間使っているのですけれどね。

真ん中の銀色の丸は字幅「F(細字)」と書いてあったのですが、

剥がすと何となく汚くなりそうでそのままにしてあるのです。

 

使い始めからずっとコンバーター「CON-50」を使って

好きなインクをボトルから吸入していたのですが、

やはりレギュラーのペンなので、インクの消費も早いのです。

 

ということで、新しいコンバーターを購入することにしました。

【送料無料】本格派のための現代の書き味PILOT(パイロット) CUSTOM74(カスタム74) 万年筆...

CUSTOM74
価格:7,560円(税込、送料込)

 

 

 

PILOT最大のコンバーターを購入した

 せっかくなので、PILOT最大のコンバーターを購入することにしました。

「CON-70」です。

【パイロット/PILOT】【文房具ならペンハウス】パイロット コンバーター CON-50「ブランド」...

PILOT コンバーター CON-50
価格:540円(税込、送料別)

【パイロット/PILOT】【文房具ならペンハウス】パイロット コンバーター CON-70「ブランド」...

PILOT コンバーター CON-70
価格:756円(税込、送料別)

今まで使っていたCON-50との比較。

どアップで!

結構長さが違いますね。

上のCON-50は0.5mlのインクを吸入できるのですが、

下のCON-70は1.1mlのインクを吸入できるのです。倍量!!

 

ちなみにCON-50はインクを吸入する時に上の黒い部分をネジの様に回すのですが、

CON-70は上のボタンをプッシュすることでインクが入ってきます。

CON-70を装着。

完成!とは言っても、外からでは見えないのですけれど(笑)

 

これでインクを吸入して、バリバリ使えます。

吸入するインクはPILOTの純正インキ・ブラック。

左上のやつですね。

 

やはりPILOTの万年筆にPILOTのインクは相性がいいみたいで、

気持ちよくインクが出てきます。

書いていて楽しい!

そしてやはり金ペンの柔らかさも堪能できて良いです。

金ペンだから全て柔らかいというわけではないのですけれど(笑)

パイロット/一般書記用インキ/万年筆用インク/パイロット PILOT / 一般書記用インキ (万年筆用...

PILOT純正インキ
価格:389円(税込、送料別)

 

 

最後に本日の風ちゃんを。

ええええっ!?

と何かに驚いている風ちゃん。

ぐわっとこっちに乗り出してきたので、耳のところが見切れちゃいました。

 

それではまた明日お目にかかりたいと思います。

 

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに2つ参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ   banner.png